読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこねこランドとお友達

猫を愛し、株を楽しむ、そんな仲間たちの広場です

今日は1月3日(^^♪

大晦日のマグロ祭りでの年越し

そして、家族だけでの元旦のおせち

2日に親代わりを自任している従姉の娘家族が来て

一日をすごして、私のお正月の行事は終わる。

従姉は病気がちだった。

子供を産むのは無理だといわれながら、死を覚悟して、一人娘を産んだ。

なんとか、母子ともに無事に日々を過ごすことができていた。

そして、頑張って子育てしていた。

でも、60歳を過ぎた頃、病気で入院していた病室で

一人残される娘が心配なの。親代わりになってねと思いを託された。

頑張って病と闘っていたが、天に召された。

それ以来、1月2日は3人目の娘家族が訪れる日になった。

もう、何年過ぎただろう。

3人目の娘も身体があまり丈夫ではないが、身体に気を付けて、

元気でいつまでも1月2日は従姉の娘家族が訪れる

楽しいお正月の一日であってほしいと思う。

今日は、年賀状の返事を書いたり、お正月の什器をしまう日にしよう。

一年にたったの2日か3日使うだけなのに、お屠蘇の道具や春慶塗重箱や

取り皿、お正月らしい色彩の器をしまう。

結構、場所を取る。

でも、私にとってもお正月の御道具は特別なのだ。

お正月が好きなのだ。

おせちを作るのも好き。

食べるのも好き。

だから、お道具もお正月は特別なのだ。

また、来年、楽しいお正月になりますようにと願う。