ねこねこランドとお友達

猫を愛し、株を楽しむ、そんな仲間たちの広場です

今日は秋晴れで洗濯日和〜

決戦の水曜日を乗り越えた〜

先週なら、今日はまだ、ぐだぐだと動けなかったけど

今日は痛みがほとんどなくて、嬉しい〜

次の決戦日まで、体力をつけてがんばろっと。

今日は良い、お天気。

お洗濯も気持ちいいし、外か入ってくる風も気持ちいい。

良い日だなぁ〜

 

生きていく時間を短いスパンで考えてみる

病気になる前は、山山山と、いろんな山に登ることを考えた。

岩を登りたいとも思った。

だけど、病気になるところっと変わる。

生きる時間を確実かなと思える期間で考えるようになる。

先日、ニ度目の所謂抗がん剤の投与。

一度目は副作用は軽かった。

だけど、二度目はきつくて、しんどかった。

今、そこを抜けて日常が楽になった。

でも、また、三回目は目の前。

また、きついのかなと思う。

でも、六度のお薬投与の間は生きているだろうと単純に考える。

だから、そのスパンで人生を生きる。

毎日が楽しい。

以前はできることをいくらでも先に延ばしてた。

簡単に言うと、お洗濯も明日でもいいかぁ〜とか

台所の片付けも明日でいいかぁ〜なんて、そんな事も明日に延ばしてたりした。

でも、二度目のお薬投与の後、何もできない、不快感でぼーとしてた。

先に延ばしてはいかん!と思った〜。

汚くなっていく台所は嫌だぁ〜

綺麗な床、綺麗な台所、やっぱり、整理整頓ができた場所が良いな。

台風が来ている。

今回はこの連休をゆっくりと休もう(^^♪

 

 

 

桂春団治を春之輔が襲名するんだ・・

明日、桂小南治が桂小南を襲名するパーティがある。

小南は上方の人だったかな。

三十石をVHSで見たことがある。

 

春団治は大阪まで噺を聞きに行ったことがある。

春団治の高座に上がって、シュッと羽織を脱ぐその姿が絶品だった。

 

春之輔が継ぐのか・・

春之輔でまめだを聞いたことがある。

地味な噺家だと思うけど、まめだはじわーんと心に沁みた。

 

明日、小南襲名の小南治は個性的だ。

初めて小南治の噺を聞いた時、ふと、笑福亭の臭いを感じた。

どんな桂小南になるのか楽しみだ。

三十石を聞いてみたい。

 

 

明日、アレックスの手術

アレックスは1月に足に腫瘍ができた。

ドキッとして病院に行くと、あー、いぼですね。

いつでも手術は大丈夫ですよと言われた。

安心した!!

いぼだった。

血液検査をして、そのうちにと思いつつ、日が過ぎた。

入院と全身麻酔が心配でついつい日が過ぎてしまった。

でも、いぼは大きくなるし、擦れて時々、血がにじむ。

決心して明日手術をすることにした。

今日の6時から絶食。

お水はいいけど、フードはだめ。

こめたちもアレックスと同じで、明日、アレックスが病院に行くまで

食事はなし。

アレックスがうろうろしてる。

でも、手術だからね。

我慢我慢!!

新野新・・・

なぜかふと、新野新という人を思いだした。

高校時代、ラジオ大阪というラジオ局で

オールナイト夜明けまでご一緒にという番組でDJをしていた。

新野新さんは脚本家だったと思う。

そのころのラジオは深夜の番組全盛だった。

東京はオールナイトニッポンをよく聞いた。

深夜はなんとかラジオが入る。

あの頃、ニッポン放送は社員がDJをしていたが、

のちにニッポン放送の社長になったり、重役になったりと

いろんな人がいた。

懐かしいラジオの時代だった。

 

涼しい夏ですね。

なんだか、涼しくて、夏が過ぎてしまったような気がします。

いろいろ整理をしていると懐かしいものが出てきます。

引っ越しが多かったにも関わらず、昔のものが出てくると

大事にとってあったのだなぁ〜と思います。

大きなものや重いものは処分しようと思います。

広くしたいのが一つと、孫たちが遊んでいる時ぶつかって怪我をしては

いけないとそんなバアバ気分です。

久しぶりに株もはじめてみました。

なんだか、株取引も懐かしい感じです(^^♪

検査入院から退院しました。

内視鏡手術だったので思いのほか早く退院できました。

これから、検査結果に基づいて、これからの治療がまた始まります。

山は1ヶ月ほどお休みです。

9月半ばからまた、山に登ります。

登りたい山がいっぱいです。

家を留守にしている間、猫たちは寂しがっているもの、日常が変わらないもの・・

色々だった模様です(笑)

また、猫たちとの生活が始まります(^^♪